自由律俳句で 著名な俳人、種田山頭火が昭和10年大崎上島町に訪れて詠んだ句が石碑として残されています。種田山頭火は膨大かつ自由すぎる句を残しています。その中で大崎上島の生野島に訪れたときに残した句と言われています。種田山頭火の深い歴史の一部を垣間見て、その句の自由さを感じてみてはいかがでしょう。

種田山頭火句碑

お問い合わせ
正光坊
〒725-0231 広島県豊田郡大崎上島町東野2425ー4
TEL.0846-65-2007