大崎上島町

町民たちが育てる大崎上島を行政面からサポート



大崎上島町は瀬戸内海の中央、芸予諸島に浮かぶ大崎上島にあり、南は愛媛県大三島、岡村島に海上1キロメートルで面し、北は竹原市、安芸津町に海上10キロメートルで面しています。人口は8,137人(平成26年2月28日現在)、面積は43.29平方キロメートルで、気候は瀬戸内海独特の温暖少雨な気候で、降雪・降霜日数も多くありません。

大崎上島町商工会

大崎上島の商工業者をサポート。縁の下の力持ち。



平成19年(西暦2007年)4月1日、町内の3商工会(旧東野、旧大崎、旧木江)が対等合併し大崎上島町商工会が設立されました。明るく前向きに、スケールメリットを生かした商工振興と地域貢献を目指します。

せとうち参観

しまのわ2014民間企画イベントを紹介



「瀬戸内しまのわ2014」で実施されるおよそ300のイベントのうち、studio-Lがサポートしてきた民間企画イベントを紹介しています。民間企画イベントとは、地域住民が主体となって、瀬戸内の魅力を活かして企画・運営しているイベントのことです。会期終了後も継続し、各地域の振興につながるように、デザインの視点から各企画のブラッシュアップを行なっています。